HRBP

/

約24分

組織をつくる

#HRBP
#組織デザイン
#ナレッジマネジメント
ミナベ トモミ
ミナベ トモミ

組織に人事的な観点から一貫性をもたらす存在として、HRBP(HRビジネスパートナー・戦略人事)に注目が集まっています。本動画では、HRBPの役割や実践上のポイントなどの基礎知識をお届けします。
※本動画は2022年2月に公開されたコンテンツの再編集版です。

チャプター

00:11 イントロダクション
01:56 HRBPが重視される背景(1):事業の多角化
04:06 HRBPが重視される背景(2):組織の多様化
05:41 HRBPが重視される背景(3):人材の多様化
06:39 HRBPが重視される背景(4):施策の循環性
08:07 まとめ(1)
09:28 現代組織では誰がHRBPを担うのか?
10:34 HRBPという役割における困難さ
13:39 経営管理におけるHRBPの役割遂行上の課題
16:35 HRBPが担うファシリテーションの勘所
22:45 まとめ(2)

▼動画内で紹介している記事・動画はこちら

これでもまだまだ道半ば。約半数が外国籍、メルカリ・エンジニア組織の挑戦——連載「クリエイティブ組織の要諦」第2回

これでもまだまだ道半ば。約半数が外国籍、メルカリ・エンジニア組織の挑戦——連載「クリエイティブ組織の要諦」第2回

エグゼクティブ・ファシリテーションとは何か?:不確実性と向き合う経営チームのつくり方

エグゼクティブ・ファシリテーションとは何か?:不確実性と向き合う経営チームのつくり方

フルver.はこちら

組織ファシリテーターとしての「HRBP」の役割

組織ファシリテーターとしての「HRBP」の役割

出演者

ミナベ トモミ
ミナベ トモミ

株式会社MIMIGURI 代表取締役Co-CEO

早稲田大学第一文学部 ロシア語ロシア文化専修卒。広告ディレクター&デザイナー、家電メーカーPM&GUIデザイナーを経て、デザインファーム株式会社DONGURIを創業。その後に株式会社ミミクリデザインと経営統合し、株式会社MIMIGURI 代表取締役Co-CEOに就任。デザインキャリアを土台にしながら、組織/経営コンサルティング領域を専門とし、主にTech系メガ/ミドルベンチャーの構造設計・制度開発を手がける。特に人数規模500名超えのフェーズにおける、経営執行分離・マトリックス型の構造設計と、それらを駆動させるHR制度運用を用いた、経営アジリティを高める方法論が得意。