オンライン研修のスキルを高める

/

約34分

スキルの探究

#研修設計
#ファシリテーション論
#リモートワーク
田幡 祐斤
田幡 祐斤

この動画は、WDA公開研究会「オンライン研修の技法を探る」で、当日お答えしきれなかった質問に回答していく補足動画となっております。

■チャプター
00:43 ファシリテーターに求められるソフトスキルの理解
07:00 ナラティブな発想法の活用
14:29 研修の事前/事後の活動
21:40 オンラインでの共同体形成
26:57 オンラインとオフラインの混合

出演者

田幡 祐斤
田幡 祐斤

東京農工大学農学部卒業。奈良県立大学地域創造研究センター共同研究員。アパレル企業での販売/店舗マネジメント、研修会社でのコンサルティング/コンテンツ開発などの業務に従事後、2019年に前身であるミミクリデザインに参画。生態学、環境倫理学、文化人類学、教育学、心理学などを基に「人間にとっての自然さ(の回復)」を探究しながら、事業開発や組織開発のプロジェクトのファシリテーション及びその方法論の開発を行っている。元来、人間以外の生物が好き