ゲームデザインからプレイフルを問い直す

/

約75分

職場をつくる

#プレイフル
舘野 泰一
舘野 泰一
安斎 勇樹
安斎 勇樹
藤本 徹
藤本 徹

本ゼミでは、ゲーム学習やシリアスゲーム論の専門家である藤本徹さん(東京大学大学院情報学環 講師)をお招きし、「ゲームデザイン」を扱いました。

前半では、ゲストの藤本さんから「ゲームとは何か」、ゲームデザインのエッセンスの一つである「マジックサークル」の考え方、ゲーマーズコミュニティの形態に特徴的な「アフィニティスペース」について紹介していただきました。

後半では、主宰者の安斎・舘野とともにゲームから考える”プレイフル”を探究していきました。

■チャプター
02:48 ゲームとは何か
36:22 「ゲーム」と「ゲームではないもの」の境界線
47:38 「競争」により学びと楽しさをデザインする
58:52 ゲームフルな経営はいかに実現可能か

出演者

舘野 泰一
舘野 泰一

1983年生まれ。青山学院大学文学部教育学科卒業。東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学後、東京大学大学総合教育研究センター特任研究員、立教大学経営学部助教を経て、現職。博士(学際情報学)。専門はリーダーシップ教育。近著に『パラドックス思考 ─ 矛盾に満ちた世界で最適な問題解決をはかる』『これからのリーダーシップ 基本・最新理論から実践事例まで(共著)』(日本能率協会マネジメントセンター)など。

安斎 勇樹
安斎 勇樹

株式会社MIMIGURI 代表取締役Co-CEO

東京大学大学院 情報学環 客員研究員

1985年生まれ。東京都出身。私立武蔵高校、東京大学工学部卒業、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。株式会社MIMIGURI 代表取締役Co-CEO/東京大学 特任助教授。

企業経営と研究活動を往復しながら、人と組織の可能性を活かした新しい経営・マネジメント論を探究している。主な著書に『問いのデザイン』、『問いかけの作法』、『パラドックス思考』、『リサーチ・ドリブン・イノベーション』、『ワークショップデザイン論』『チームレジリエンス』などがある。

https://x.com/YukiAnzai
https://note.com/yuki_anzai
https://voicy.jp/channel/4331
http://yukianzai.com/

藤本 徹
藤本 徹

東京大学大学院情報学環 講師