アイデアを広げる“インスピレーション“の可能性

/

約72分

事業をつくる

#創造性
#アイディア
臼井 隆志
臼井 隆志
夏川 真里奈
夏川 真里奈
石黒 千晶
石黒 千晶

本動画では、「インスピレーション」について研究されている石黒千晶さん(金沢工業大学情報フロンティア学部心理科学科 助教)をゲストお迎えして、インスピレーションをテーマに心理学、芸術活動、絵画活動、創作活動などを切り口に、石黒さんの研究的知見から、インスピレーションに科学的に迫っていきました。

■チャプター
00:12 芸術活動は「インスピレーション」と「提案」から成る
25:41 他者の創作と自分の創作への“デュアルフォーカス”が鍵
46:34 創造性の発揮に欠かせないのは“自信”と“安心”

出演者

臼井 隆志
臼井 隆志

学生時代から現代美術家や劇作家らと協同し、幼児から中高生、大人までが関わるアートプロジェクトのプロデュース、ファシリテーションを担ってきた。MIMIGURIでは主にワークショップを通じた組織文化開発や人材育成の教材開発を担当している。

夏川 真里奈
夏川 真里奈

幼少の頃より、特殊な創造性教育を受けて育つ。東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程美術選修卒。東京学芸大学大学院教育学研究科修了。研究領域は主体性・創造性教育。幼・小・中(美術)・高(美術・工芸)の教員免許を保有し、アートエデュケーターとして、芸術教育を通した創造力を育むワークショップの実践を多数行う。「創造性の土壌を耕す」ことを軸に、教育者、研究者、表現者を往還させたアートグラフィーな働き方を探究している。

石黒 千晶
石黒 千晶

聖心女子大学 現代教養学部 心理学科 専任講師/株式会社MIMIGURI リサーチパートナー

2017年東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得退学.博士(教育学)。日本学術振興会特別研究員(DC2)、玉川大学脳科学研究所嘱託研究員、金沢工業大学情報フロンティア学部心理科学科助教を経て、現在は聖心女子大学現代教養学部心理学科専任講師。創造性や芸術に関わる心的過程の測定、また、芸術活動や創造性教育の効果測定について研究している。